育毛剤の救世主「ミノキシジル」って何?

育毛剤の救世主「ミノキシジル」って何?

育毛に関する特効薬のおすすめとして、よく名前が上がるのが、「ミノキシジル」です。

 

「ミノキシジル」って一体、何だろう?

 

という事で、ここでは、「ミノキシジル」について簡潔に解説しますね。

 

「ミノキシジル」の育毛効果

 

ミノキシジルは、最初、高血圧の治療薬として使用されていました。ミノキシジルを使った高血圧の患者さんたちが、毛深くなったりした事で育毛成分もあるのではと使われるようになりました。「高血圧の薬が育毛剤に!?」と心配になる方もいると思いますが、ミノキシジルは、厚生労働省から正式に育毛効果の認可を受けています。

 

ミノキシジルの育毛効果としては、血管拡張作用があるといわれています。今まで頭皮に栄養が行きわたらずに毛の促進が鈍かった方は、とても期待できるのではないでしょうか?

 

ただ、副作用とは違いますが、ミノキシジルにも弱点がありまして、それは「前頭部は効かない」「ずっと続けて使う必要がある」「耐性で効果が薄くなる」などです。

 

ミノキシジルの種類は、塗り薬(リアップ)と服用(ミノタブ)があります。リアップは、日本国内の薬局等で購入可能ですが、ミノタブは、海外からの輸入でしか購入できません。また、男性の毛髪専門クリニックみたいなところで、その人に合うミノキシジル(月4千円〜7千円ぐらい)を処方してくれるそうです。

 

詳しくは下記クリニックを参照して下さい。

 

TOMクリニック美容外科 【東京】【大阪】

 

新宿ヘルスケアクリニック 【東京】

 

中央クリニック新宿院・上野院 【東京】←月4千円なので一番安いかも?


育毛ブラシの最新ランキング 育毛効果の高い食材一覧 育毛剤の使い過ぎ注意!? 人気の薄毛治療クリニック